デンマークでお宅訪問

2010年6月10日(木)SORAの徒然日記

今回の出張を企画していただいたスカンジナビアンリビングの専務さんのお宅に

お邪魔しました。この旅はいい天気に恵まれました。

scan-010.JPG

scan-011.JPG

玄関を入るとまずバレットチェアです。

scan-012.JPG

ダイニングはミカドチェア。

scan-013.JPG

scan-014.JPG

ベッドルームにもバレットチェア。

scan-017.JPG

極めつけは、化石オークで作られたバレットチェアです。世界で4台しかありません。

scan-015.JPG

scan-016.JPG

さりげなくサークルチェアが渋いです。

その後、スカンジナビアンリビングの社長ヘンリックさんのお宅にもお邪魔しました。

 scan-020.JPG

さすがです手前のソファ700万円超えです。実物を初めて見ました。

scan-021.JPG

生後半年の息子さんの部屋です。

scan-022.JPG

こちらが長男さんの部屋

scan-023.JPG

そしてヘンリックさんの部屋です。

scan-024.JPG

リビングはボーエ・モーエセンのソファとレザーのエッグチェアとオットマンです。

ソファの後ろの絵はヘンリックさんの奥さんが描かれたそうです。

 

scan-025.JPG

ダイニングは僕の家と同じBテーブルとセブンチェア、そしてスピンディガーデンのラグです。

scan-026.JPG

書斎の横のベビーベッドの隣りに世界で1台しかないオレンジのサークルチェアです。

scan-027.JPG

女性なら憧れる広いキッチン。キッチンだけで20帖はあったと思います。

このキッチンで作られたヘンリックさんお手製のディナーをみんなでいただきました。

scan-028.JPG

旬の野菜とデンマークのポークとワインで最高のディナーでした。

ヘンリックさん本当にありがとうございました。 

コメントする

本文の終わりです
ページの終わりです
先頭にもどります