デザイナーズ家具をオーダー

2010年9月25日(土)インテリアへのこだわり

 今日はまだまだ暑い一日でした。

そんな暑い中、お客様がご来店されると凄く元気をいただきます。

一組目のお客様は若い方で照明をご覧になられていました。

『あ、これ!?』とCARAVAGGIOを指さしておられました。

最近では、色々なシーンに使われていますから、結構ご存知の方が多いようです。

私も大好きで、キッチン照明に2つ愛用しています。

そのお客様がお帰りの際、入れ違いで4名連れでお越しくださったお客様たちは

南区産業会館で紅茶の催しに参加の後で、SoraDesign(ソラデザイン)

お立ち寄りいただいたとのこと。

なんと今日のご来店のキッカケは、僕のツイッターとのこと。

それからブログをご覧いただいて、お友達をお誘いの上お越しくださったのです。

凄く嬉しかったです。

カワイイ雑貨のお買い物もしていただきました。

本当にありがとうございました。

3組目のお客様はバイクでお立ち寄りくださいました。

『インテリアにはあまり詳しくないんですよ』と言われて、まじまじと商品をご覧いただいていると

『このコマは本当に回るんですか?』という質問からインテリア談義に花が咲き

楽しい時間を過ごさせていただきました。

その時、かなりの時間お話していたのは、PPモブラーのPP503ことTHE CHAIRについてです。

DSC_0812.JPG

この有名なチェアは故J.F.ケネディー前大統領も自分の執務室で愛用していたのは

有名な話ですが、僕がこのTHE CHAIRに惚れ込んでる理由があるのです。

それは、腰をかけると体に驚くほどにフィットするのです。

DSC_0813.JPG

たとえばアーム部分の曲線です。

DSC_0873.JPG

この反り上がったような曲線が、チェアに腰掛けてアームに腕を乗せると絶妙なカーブなのだと

気付かされます。

そして、そのアーム部分の先にある足との接合部分の角を掌でつかむと『!!!』

 DSC_0869.JPG

 この手触りはたまりません。

さらに気に入っている部分は、背中を支える構造です。

DSC_0874.JPG

 計算しつくされたこの角度は、ちょうど良いフィット感で座った者をたちまち虜にしてしまうのです。

僕もそのひとりなのですが、、、w

THE CHAIRは見ているだけでも美しいチェアです。DSC_0818.JPG

 正面から見たとき、背中部分の木部の中心で線を引くと、木目がミラーに写っているかのように

左右対称に見えるのです。

DSC_0825.JPGDSC_0824.JPG

こんなに素晴らしいチェアを素材からお選びいただけるのです。

みなさんも是非この感触をSoraDesign(ソラデザイン)でお試しください。

今日お越しいただきましたお客様皆さま本当にありがとうございました。

また遊びにいらしてくださいませ。

 

当社では インテリアショップ ・ インテリアコーディネート と共に、
広島市内の 賃貸不動産物件の管理 ・ 不動産コンサルタント も行っております。
お住まいのトータルコーディネートは是非、Design Home Sora 株式会社 へ!!

電話:082-236-7773 Sora Home  住所:〒733-0842 広島市西区井口5-13-1 メゾンエイト 1階
 インテリアショップ  Sora Design住所:〒734-0005 広島市南区翠4-11-7 Sora Design 1階

コメントする

本文の終わりです
ページの終わりです
先頭にもどります