ルイスポールセンのあるシーン

2010年11月 8日(月)インテリアへのこだわり

みなさんこんにちは!!

今日はSora Design(ソラデザイン)の店内に新たに追加展示をしました照明のご紹介です。

ルイスポールセンは北欧を代表するデザイン照明の会社(正式名タルジェッティポールセン)です。

Sora Design(ソラデザイン)のロゴにもHP5を使っているほどすきなのですが、

この度やっと展示スペースを確保して皆さまにご覧いただけるようになりました。

是非ご来店いただいて、ご覧いただきたいのですが、今日はほんの少しだけご紹介します。

これは最近のお昼のSoraDesignです。

SS-003.JPG

そしてこれは夜のSoraDesignです。

SS-004.JPG

店内に入っていただくと、入口付近はヴィンテージ家具・雑貨のスペースです。

真ん中の照明は、ルイスポールセンMoser 250です。雰囲気が出て僕のお気に入りです。

SS-007.JPG

さらにこちらは、PP503 THE CHAIR COP15バージョンウェグナーヴィンテージチェスト

ルイスポールセンToldbod 220世界250台限定クラシックレッドPH5を合わせています。

SS-009.JPG

ダイニングスペースには、ルイスポールセンCollage 450ホワイトを合わせました。

その下に見えるのは、ヴィンテージロイヤルコペンハーゲンミラーです。

SS-005.JPG

さらに、リビングスペースにはポール・へニングセンPH 80です。

フロアスタンドは空間が引き立ちます。

SS-008.JPG

今日最後のご紹介は、アーネ・ヤコブセンAJ Wallです。

実は僕、ここが一番好きなシーンです。

トイレの照明って後回しになったり、見過ごしがちですが、こんな感じってどうでしょう?

右側のハンガーフックはPPモブラーHANG ONです。

SS-010.JPG

このほかにもまだまだございます。

是非一度SoraDesignへご来店くださいね。

コメントする

本文の終わりです
ページの終わりです
先頭にもどります